サンバ・ジ・ガフィエイラのプロダンサーJorge Watanabeが主宰する、サンバ・ヂ・ガフィエイラおよびサンバダンスの教室です
 
 

Jorge Watanabe サンバ&サンバ・ヂ・ガフィエイラダンサー、振付師、インストラクター

幼少のころよりダンスに興味を持ち、独学で踊り始める
1986年 サンバチーム「サウージ」のメストレ・サーラとして本格的にサンバを踊り始める
1990年 ブラジル人ダンサーによるサンバ・ヂ・ガフィエイラを見て、その美しさと素晴らしさに感銘を受ける
1992年 初めてブラジルに渡り、現地のサンバチームにてダンスを学ぶ
1994年 リオ・デ・ジャネイロのダンススクールCia. Aérea de Dança(シア・アレア・ジ・ダンサ)
     主宰 João Carlos Ramos(ジョアン・カルロス・ハモス)に師事、サンバ・ヂ・ガフィエイラの基礎と精神を学ぶ
1996年 ダンススクール「Cia. Area do Samba」開校。本格的にレッスンを開始する
2000年 サンパウロのサンバチーム「Morro da Casa Verde(モーホ・ダ・カーザ・ヴェルジ)」のメンバーとしてカーニバルに出場
2004年 盟友カルロス・ボラッシャが、リオ・デ・ジャネイロのサンバの中心地ラパ区にスタジオ「カッシャンガ・ド・マランドロ」を創立
      毎週金曜日に同名のダンスパーティーを開始するのを受けて、日本においても「カッシャンガ・ド・マランドロ・トウキョー」”を開始する(現在毎月第3土曜日に開催)
2010年 リオ・デ・ジャネイロ市からサンバ・ヂ・ガフィエイラの普及活動に対し表彰を受ける
 
現在は、ダンサー、振付師、インストラクターとして活動する他、来日ダンサーの通訳やサポートなども行う
 

レッスンでは、ペアダンスやサンバの楽しさ、ブラジルの文化を伝えると共に、それぞれの生徒さんが楽に踊れるように、1人1人の身体の癖や体格に合った踊り方を提案していきます。 また、その人らしく自由な踊りができるようになるよう、指導を心がけています。
最終的には、本場リオ・デ・ジャネイロで現地の人たちと一緒に、遜色なく踊れるようになって欲しいと思いレッスンをしています。

【主な活動履歴】
・MERCOSUL(メルコ・スウ)イベント 招待アーティストとして出演
・湯原 まさゆき氏ディナーショー パフォーマンス
・TBS「ワンダフル」 出演者へのダンス指導
・宮沢 和史氏 サンバダンス指導
・石井 明美氏 ランバーダダンス指導
・観月 ありさ氏 プロモーションビデオ出演
・CCコーポレーション企画運営 「カラーオブブラジル」出演
・ダンス雑誌「ダンスビュー」ホームページのビデオレクチャー出演
 
【講師履歴】
Cia.Area do Samba 主宰・講師 1996年~現在
Primeiro Passo 主宰・講師 1992年~1996年
ダンススクール「ユニバーサル・ダンス・アカデミー」 サンバ・ヂ・ガフィエイラ、サンバステップ講師 2006年~現在
サンバチーム「サウージ」 メンバー向けサンバステップ講師

サンバ・ソロモップとサンバ(2010)

サンバ・ソロのパフォーマンス(2012)

サンバ・ヂ・ガフィエイラ Jorge&Kaori

 
●Kaori Abe サンバ&サンバ・ヂ・ガフィエイラダンサー、アシスタントインストラクター
サンバ、サンバ・ヂ・ガフィエイラ、ズークなど広くブラジルダンスを器用にこなす女性ダンサー
 
1999年からサンバを始め、2006年からガフィエイラを始める
2010年よりJorgeのダンス・パートナーとして、数々のステージに花を添える

 
 
 
レッスンでは、身体に負担をかけない自然な動き方をお伝えします。正しい姿勢で踊ればいつまでも美しく健康に、そして自由な気持ちで踊れます。
また、パートナーと居心地よく踊るための気配りについても意見交換を行っていきます。


 
 
 

パフォーマンスクラスによるステージ
スクール初のデモンストレーション

サンバチーム「バルバロス」のクリスマス・パーティーにて

Magia do Samba(マジア・ド・サンバ)
サンバとサンバ・ヂ・ガフィエイラをメインに使ってのステージの可能性を追求するために立ち上げたユニット

2001年
ガフィエイラをステージで見せるための挑戦を始める
初めてのこの年は6ヶ月に渡る練習を積み、お客さんにも好評を得ました

2002年
前年のとは逆に、誰にでも楽しめる気楽な部分を前面に出した作品

2003年
Magia do Samba として初めて、外部のダンサーとコラボレートした作品
アンバランスな人数をコミカルに見せることで演出
デュオでのサンバは評判が良かったです

2004年
本格的にストーリーをつけた作品
映像作品のような仕上がりを意識しました

Mimosas Japonesas (ミモーザス・ジャポネーザス)
パフォーマンスクラスの受講生達や他スクールのダンサーさんとのユニット

2005~2006年
Mimosas Japonesasとして、成長していくダンスショーをテーマにダンススタイルにこだわった作品

2007年
緩急とテンポの良さにこだわった作品

2015年
生徒さんのパフォーマンス
 
 
リオ・デ・ジャネイロでの合宿
リオ・デ・ジャネイロのラパ区にあるダンススクール”Cachanga do Malandro(カッシャンガ・ド・マランドロ)”主宰Carlos Bolacha(カルロス・ボラッシャ)と提携し、現地でのワークショップおよびガフィエイラシーンを知るためのツアーを開催
(2002年、2003年、2004年、2005年、2006年、2007年、2008年、2013年開催)
Carlos Bolacha(カルロス・ボラッシャ)
リオ・デ・ジャネイロでの担当インストラクター
リオで最も注目されているダンサーの一人です

Carlinhos de Jesus(カルリーニョス・ジ・ジェーズス)
02年03年の合宿でのスペシャルレッスン
忙しい方なので1日のみのレッスンでしたが、彼のカリスマ性に触れてきました

 
 
来日ダンサーによるワークショップの開催
Renato e Mauricio
ともにCia. Aérea do Dança のダンサー
ラテンダンスカーニバルに出演のため来日
2004年公演終了後にスペシャルワークショップを開講